株式会社シビル・デザイン・ツーワン 採用サイトRECRUITING 2021

「働き方改革」への対応

いい仕事ができるのも社員満足度が高ければこそ。
シビルでは社員の心身の健康を守るため以下の取り組みを実施しています。

01残業削減の取り組み

業務の効率化を図る
残業を削減するためには、効率的に業務を進めることが必要になります。
そのためには、個々の能力アップ、グループ力の結集、最新システムの活用、不要な作業の見直し、残業の平準化等が必要となります。これら全てに取組み、総合的に効率化を推進しています。
週間工程打合せの実施
翌週の工程表を各グループで作成することによって、人員を効率よく配置し、その確認を行います。打合せでは、月間工程や中・長期の受注計画、資格取得のスケジュール調整などについても話し合っています。
ノー残業デ-
当社ではR -day (リフレッシュ、リラックス)と言う名称で、ノー残業デーを設け、毎週水曜日は定時で帰宅する取り組みを進めています。

02有給休暇の年5日の取得義務

定期的な取得チェック
3ヶ月毎に有給休暇の取得状況を確認し、取得時季の希望を聴取しています。
観劇やスポーツ観戦を楽しむ
有給休暇を取得してもらうため、平日の観劇やスポーツ観戦チケットを会社で用意し希望者に配布しています。
当社の休日・休暇について
・年間休日を113日とし、年末に翌年のカレンダーを配布しています。
・有給休暇は4ヶ月勤務後、初年度10日が付与されます。
・特別休暇として、慶弔休暇、産前産後休、育児休業などがあります。
・夏季休暇として3日間の有給の取得を奨励しています。
・リフレッシュ休暇として年度末の繁忙期の後などに有給休暇の取得を奨励しています。

03あなたのアイデアで会社が変わる!

意見箱の設置
ミーティングや会議で話し合うのも重要ですが、匿名での提案もしやすいように意見箱を設置しています。