株式会社シビル・デザイン・ツーワン 採用サイトRECRUITING 2021

環境・社風

シビル・デザイン・ツーワンの社風を言葉で表すと「挑戦」「働きやすさ」「助け合い」。
より良い未来の為に常に挑戦する姿勢、社員を尊重する制度、誰かが困っていたら助け合える環境がシビルにはあります。

01「挑戦」

安定だけではない、常にチャレンジャー。
近年、様々な業界で新技術の導入が加速している中、私たちも常に新しいことに挑戦しています。
当社では、橋梁点検などの現場作業を効率的に行うためにドローンや360°カメラを用いた点検のロボット化に向けて、試行を繰り返しています。
また、現場作業だけでなく、調書作成におけるシステムの半自動化や補助ツールの使用を検討し、社内での作業についても効率化を図っています。
これからも、様々な新技術やロボット技術が開発されていくことが予想されますが、私たちも新しい技術を追い求める姿勢を大切にしています。

02「働きやすさ」

この先もずっと働ける環境・制度があります。
入社されると、一人一人に担当の教育係が付きます。仕事上の質問や確認事項はもちろんのこと、仕事以外のことでも気軽に相談できるような環境を作っています。
産休・育休制度、復帰後の勤務形態への対応もきちんとしています。実際、育児休業終了後に復職した社員も複数いますし、短時間勤務制度や子供の急な病気による休暇等にも理解があります。
最近では男性従業員も短時間勤務制度を利用しました。各家庭の状況に合わせて、休暇を取得しやすい環境も整えています。

03「助け合い」!

シビルはまさに「ONE TEAM」。
当社では、お客様からご依頼された仕事は、チームとして取り組みます。
従って、個人のノルマなどはありません。
毎週工程打合せを行い、チーム内でお互いのスケジュールや進捗を確認しながら調整し、個人に負担が集中しないよう仕事を進めていきます。
チーム内で対処できなければ部署内で協力して取り組みます。時には部署を超越して、他の部署とも助け合える風土、機動力がこの会社の特徴でもあり、強みです。
「ワンチームとして助け合い」仕事もですが、穏やかにすごせる時間も大切にしています。